2004年11月18日

一発大逆転!

全本選抜までしばらく競輪を休もうとするが、3日と持たず。
昼間時間が空いたため、昨日のダイジェストも見ていないのに、各地のS級戦をバラバラと買う。
ちょろっと当るもたいした事ない。
最終レース前に時間となり、決勝戦数ヶ所の投票だけして行く。

帰宅して結果を見ると、多少増えてる。
荒木伸哉を狙った、小松島の決勝が的中していたようだ。

何となく物足りず、ナイター迄始める。
小倉、四日市を交互に…
当らない。

次第に資金も減ってきて最終レース。
いったい今日は何レースやったのだろう?それすら分からない。

小倉11R、主導権は牧か白戸と見て、それぞれの番手からをメインに、牧、北川、岡田を絡めて買うも、人気筋の車券は買わず外れ。
4角直線向いてインを突いてきた北川、コースも空いてるのに、なぜ踏むのをやめる???
九州勢に遠慮?八百長?
熱いよ。

頭から湯気をだしながら、四日市にチャンネル回す。
A級戦など、殆どやらないので、選手が分からない。
2分戦だが、なんとなく、もつれる様な気がして、とんでもないとこから流す。
案の定レースはもつれた、そう、狙ったのは捲りも打てる7番車の西川弘資
だ。
7=2-総流し、7=6-総流し、テレビの前で大騒ぎ!
まさにドンピシャだった!
2着が2番車と6番車では配当が大きく変わるが、それでも266,270円だ。デカイ!!
これだから競輪はやめられない。

改めて、投票受付番号見ると33って…
良くやるよなぁ。

trackbacks

trackbackURL: