2005年05月20日

平原康太嬉しいS級初優勝!

西武園F1決勝。
地元平原が後ろの小林をぶっちぎり、逃げる中井の番手鈴木が何も出来ない程のスピードで捲り、嬉しいS級優勝。
普段果敢に逃げてるからこそ、ここ一番の狙った捲りは強烈です。

奈良F1決勝は、金山栄治が優勝。
番手が戸辺と縺れましたが、高城も意地で取りきりワンツー。
高城の番手戦、巧くなってきてますね。
金山は相変わらず先行マニアですが、見てて気持ち良いです。

明日から全プロ記念・ワールド八百長グランプリですかぁ。
外国人の好きにやらせないで、日本の厳しい競輪教えてやって下さい。

trackbacks

trackbackURL: