2005年09月27日

なんで海老根?地元ですから。

千葉記念決勝。

海老根ライン-関東ライン-内林-東北ラインで周回。
打鐘で武田上昇、後ろはイン内林アウト神山で競り。
と、ここで岡部の八百長。
関東ラインに続かず、すんなり海老根に4番手走らせる。
終始8番手回り、最後ちょこっと踏んで有坂だけ3着に届かせる。
武田は先行して見せ場だけ作り、内林と神山の競りも実は八百長、足を使ったように見せ、捲ってくる海老根をすんなり通過させる演技。
ヤマコウも当然差す訳がなく、見事シナリオ通りの決着。

こんな事考えてしまう様な胡散臭さが残る競輪でした。

P.S.岡部の競争にはホントがっかりです。

trackbacks

trackbackURL: