2006年02月07日

岸和田F1

準決のダイジェスト見て、メンバーが軽いとは言え、村上の完全復活確信!決勝のみ参戦する事に。

村上後位の競りは必死、初手から行きそうな合志、最後追い上げそうな稲村、イン粘りある友定。
最終的には、稲村が取り切ると読み、車券は村上-稲村から。

大方予想通りの展開も合志が意外に粘る。
最終回、3角まで稲村と合志が縺れ、空いたインから常時3番手をキープしていた佐藤成人がスルっと抜け出す・・・。

村上マイペースで押し切り完全優勝、2着佐藤、3着に稲村で決着。
村上は期待通りのレースしてくれるが、どうも車券が当たらない。
自力ある佐藤だから、狙えなくも無いが・・・。

trackbacks

trackbackURL: