2006年02月20日

奈良西王座競輪

初日、2日目と参戦も成績は芳しくない。
反則レースのオンパレードの無茶苦茶な競輪で乞食にされそうだ。
いい加減ムカツクので、準決の今日は見。

たまには、明日の予想でも。
2日目春日賞同様、村上vs金子の先行争いに近畿別線の市田が加わる。
金子の反則早駆け(誘導の早期追い抜き)で行ききれなかった村上だが、絶好調の村上なら行ける筈だ・・今の力じゃ金子の方が上の様な気がする。
2日目の事もあるし、村上は主導権取りに燃えるだろう。近畿から優勝出せれば、叩き合いになって市田に捲られてもいいぐらいに考えてる筈。村上マイペースじゃ金子も捲れないだろうし中団で市田と縺れるのも嫌だろう。結局金子も意地になってやりそうな気がする。

叩き合い必至で一番恵まれそうなのは市田だ。
筋の澤田と村上の残り、それぞれの番手で勝負!
単騎の有賀が小野に絡むんで縺れる時の合志特注。

7-13458

真っ向勝負を願う。

trackbacks

trackbackURL: