2006年04月22日

G3高知けいりん【よさこい賞】

初日好走の選手、特選から。
9R西武園記念いいとこ無しだった菊地圭尚。矢口啓一郎のカマシ番手に嵌ったが、内から追い上げてきた兵藤一也を凌いでの1着。兵藤も無理してどかさなかった感ある。二日目以降の自力勝負見て見ないとわからないが・・・。

10R吉田敏弘はマイペースで駆け、捲らせず3着でまあまあ。番手の不調前田拓也は恵まれで、3番手から頭まで突き抜ける勢いだった古原勝己が伸びいい。

11R位置取り上手く豪快に捲った小嶋敬二、番手濱口高彰差されず復調か。位置取り下手な地元佐々木則幸との中団争いだからたいした評価は出来ないが、出足はまあまあ。。

予選からは、2Rの加藤剛が逃げ切りで好調。

trackbacks

trackbackURL: