2006年04月24日

高知けいりん三日目

ん〜どうなんでしょう、この決勝メンバー
個人的にはあまり興味が沸かない決勝戦になった。

三日間のレース内容から、兵藤一也が一番出来いい。次いで小嶋敬二。自在に立ち回って動きいい坂上樹大が先頭の中部3車に栗田雅也、佐藤慎太郎の東ラインがどこまで抵抗できるかなぁ…。
坂上、栗田が叩き合ったら面白いけど。
普通に考えたら小嶋の優勝濃厚だな。

trackbacks

trackbackURL: