2006年09月03日

オールスター競輪 二日目

本日メインのオリオン賞。先行佐々木則幸の番手に嵌った平原康多が難なく抜け出し1着。2着は追走高木隆弘、3着に佐々木との連係離れ、捲ってきた市田佳寿浩。結果1着だった平原だが正直言って調子は良く分からない。むしろ掛かり良かった佐々木や市田の方が良さそう。疲れがあるのか金子貴志はイマイチで9着大敗。もう後が無い2走目で巻き返せるか?

予選1で好走したのは、峠祐介、新田康仁。予選2では、初日、末が甘くなってた五十嵐力が末良くなり好印象。昨日、逃げて3着の武田豊樹は落ち着いて捲りで勝ち、絶好調。

明日の予想。
3R、予選突破目指して一か八かの選手が平原の番手に競りかけるのでは?
=- =-キ =-
4R、伏見俊昭が自力か松崎を使うのか分からないが、好調井上昌己率いる九州勢で決着と見る。
=-↓
6R、成田和也が初日の様に捲りに拘るなら、佐々木の主導権。
予選1抜群の反応見せた岩津裕介が狙い目。
=-А´=-ァ´=-キ
8R、近況では佐藤の方が上だが、同期の永井も負けていられない。この同期対決でやり合えば当然石丸の捲り一発が浮上。また、意識して牽制しあうようでも、同県二人付ける石丸が行きそうだ。
=-キА´=-ァ´--

trackbacks

trackbackURL: