2007年01月27日

競輪祭 三日目

初日、二日目が終わり、挙げた狙い目選手の活躍・・・。裏だ抜けだと頭から湯気が出そうなくらい熱い。特に初日10Rの阿部康雄の2着、二日目の7R新田康仁の2着。頭冷やして三日目休めば、準決11Rは新田康仁、山田裕仁で決まってるやがる!!明日こそは、狙い目選手の裏も押さえてサクッと儲けてやるぞ!チクショ〜!

11R決勝戦。山崎芳仁率いる東北勢に、破壊力抜群の三ツ石康洋が先行で挑んでいきそうな気配だが、G1初優出・・・。果たしてどうだろうか?単騎でも頭から狙える、曲者手島慶介や新田、勝ち星無いが、動き良い山田の動向も気になる。大塚健一郎の様なギャングが乗ってきたのもレースをぶっ壊しそうで、ちと怖いが・・・。

ここは展開向きそうな伏見俊昭を中心に考えた方が良さそう。相手は、山崎、新田、手島、山田へ。誰かが飛びつく可能性も考えて、山崎から曲者たちへの折り返しも。

10R、若手機動型、佐藤友和、平原康多に先行魂村上義弘が激突する注目の一戦。両若手に勢いがあるが、村上も黙ってはいられない。恵まれそうな番手選手からの狙い。穴は飯嶋則之。


9R、小嶋敬二を破って気分上々の吉川誠が先制。中団すんなりなら武田豊樹の捲り怖いが、ここは、吉川番手の渡邉晴智から狙う。突き抜けてくる兵藤一也、合志正臣、阿部康雄、池尻浩一等が怖い。

2007年01月25日

競輪祭 初日

1R一予、ホームから主導権取った矢口啓一郎に付ける稲村成浩がゴール前交わし1着。4番手志智俊夫は車伸びず、付ける山口幸二が3着に食い込む。

2R一予、渡邉一成、平沼由充の福島勢が主導権。3番手に松本一成以下関東勢が続く。バック松本仕掛けるも一息、外捲った稲垣裕之、前田拓也でワンツー。3着に平沼。

3R一予、ホームカマシ石橋慎太郎の番手に吉田敏洋嵌るもすかさず石丸寛之が捲りきる。付ける三宅伸が抜け出し1着、切り替えた山田裕仁が2着。

4R一予、前回小倉好走の武井大介が突っ張り先行主導権。中団ごちゃつき番手村本大輔が楽に抜け出す。3番手やり合った幸田光博、村上博幸が2,3着。

5R一予、打鐘前から峠裕介との主導権争い制した吉川誠が先行。1C捲り仕掛ける三ツ石康洋が何とか吉川捕らえるも切り替えた渡邉晴智が交わして1着。2着は三石から一旦離れた小川圭二が食い込む。

6R一予、赤板から抑えた五十嵐力を打鐘過ぎに菊地圭尚が叩く。ホーム緩んだところを井上昌己が一気にカマシ、番手加倉正義が抜け出す。

7R一予、打鐘先行佐藤友和の後ろ、佐藤慎太郎と吉永和生で競り合い。慎太郎が捌いてさらに逃げる友和を交わして1着。6番手から先捲り三宅達也は力無く慎太郎の横まで、追って8番手からの捲り追い込み高城信雄が3着に届く。

8R一予、打鐘過ぎから先行態勢に入った渡部哲男がマイペース。番手の小倉竜二が余裕の走りで交わしワンツー。

9R一予、突っ張り先行山内大作をホーム7番手から小嶋敬二が発進しバック過ぎに交わす。ゴール前加藤慎平がチョイ差しラインでワンツースリー。

10R特選、前受け武田豊樹を赤板で村上義弘が抑える。4番手イン武田、アウト新田康仁で取り合い。新田が一車上げ一丸安貴を捌き3番手、武田はイン詰まり。岡部芳幸が捲るも新田に合わされ不発。マイペースで逃げた村上を番手濱口高彰が捕らえ1着。空いた中から阿部康雄が突っ込み2着。

11R特選、ワンパターンの前受け荒井崇博を赤板で金成和幸がイン切りも、さらに市田佳寿浩がインを切る。すかさず平原康太がカマシ先行。後続自力型の捲りは全て不発、番手神山雄一郎優位に抜け出す。平原残り、内から金成が伸びるも3着まで。

12R特選、打鐘前、一気に金子貴志が踏み込むと山口富雄が離れ山崎芳仁が嵌る。金子はペースを緩めインから山口が追い上げ、ホーム過ぎ山崎捌かれ後退。その縺れを手島慶介が一気にロング捲り、直線で番手、3番手の兵藤一也、飯嶋則之が揃って1着同着。

初日終えて、穴出しそうな狙い目選手を追加。稲垣裕之、新田康仁、井上昌己、高城信雄、金成和幸。

2007年01月24日

競輪祭

第48回競輪祭朝日新聞社杯競輪王決定戦が小倉競輪場で開幕!今年最初のG1レース。初日の狙い目選手を何名かピックアップ。まずは予選から、前田拓也、山田裕仁、五十嵐力、佐藤友和あたり、特選からは、阿部康雄が面白い。

2007年01月14日

大宮競輪 東日本発祥58周年記念 二日目

11R、S級優秀『賞竜賞』。菊地圭尚、伏見俊昭と機動型2車並び、2段駆けもある東北勢に、みすみす主導権を渡す筈が無い矢口啓一郎率いる群馬勢。後閑信一の頭からと、最終的に力で捲る小嶋敬二からの頭で勝負。予想通りの展開になるも小嶋番手の渡辺航平が痛恨のハコ3。大宮まで行って怒鳴り飛ばしてやりたいくらいです。

8R、二予A、初日先行粘り、捲る濱田浩司の2着に残った松岡貴久。合志正臣との折り返し勝負、抑えに近況絶好調の山田裕仁から狙う。合志楽勝かと思われたが、8番手3,4角イエローラインの外から捲り追い込む山田が一気に前団飲み込む強さ。絶好調!

明日の狙いは、11R準決A、好調揃った4枠両者が面白い。

2007年01月12日

大宮競輪 東日本発祥58周年記念【倉茂記念杯】

立川記念、和歌山記念と続き、明日から3発目の大宮記念が始まる。立川、和歌山の結果は散々・・・。小倉F1戦で完全優勝した永井清史がいなかったらホント酷い事になってた。ヤンググランプリは裏切った永井だが、完全復調、さらに一皮剥けた感がある。今後、格上との戦いは狙い目の注目選手。

近況初日、二日目は、かなり的中率が良いが、嫌いな大宮バンク・・・予選、選抜あたりは狙って面白そうな選手がいるが、特選狙えそうな選手は印が重そう。さてさてどうしたものか。