2007年02月12日

静岡記念 三日目

村本大輔と合志正臣、遺恨を残す一戦か?

最終レースで村本が合志を落とし失格した。井上茂徳氏がしきりに言っていたが、初日、合志に絡まれた事を村本が怒っていたそうだ。今日も絡まれては、地元の意地もあり負けられなかったのだろうけど・・・。おかげでレースは滅茶苦茶だぞバカ!

決勝戦もなんだかおかしな事になりそうな感じだ。村上義弘の番手を新田が主張、それを聞いた小嶋敬二の驚き様。まさか新田と小嶋が競るなんてのは考えにくいが、村上も藤田竜也とやり合うより、中団が理想だろうし、何だか縺れる気がするなぁ。興味深い一戦になったが、狙いずらいわ。とりあえず、無欲の先行藤田率いる関東ラインと復活村上から狙う予定。

trackbacks

trackbackURL: