2007年05月18日

宇都宮競輪開設58周年記念 二日目

今日は、4Rからの参戦。意気揚々に早いスタートを切るも結果は・・・。
宇都宮500バンク・・・難しいです。

4R、先行一車となる須賀和彦が後位縺れ誘っての車券、近況好調な福間力の足溜めて一発、須賀ライン4番手からも突き抜けそうな高峰賢治の一発狙い。
結果 ダイジェスト
小西誠也は買って無い。

5R、当然主導権は、増成富夫率いる中国ライン。狙うは前反祐一郎から工正信、増成へ少々。前回高知完全優勝した深澤伸介は昨日もイマイチだった関根幸夫次第なので消し。
結果 ダイジェスト
何でこんな弱い選手を買っているのだろうと嘆く。

6R、主導権どこか分からず・・・。やらなきゃいいのに1着多いと滝山実から狙ってみる。
結果  ダイジェスト
滝山が成り行き先行させられるとは・・・。

当たらないので、頭冷やして7Rは見。

8R、北津留翼と藤田竜矢がやり合えば、宇都宮好走する海田和裕の出番、岩見潤との折り返し、3着は流す。メンバーの中では1番強いと感じる北津留からも狙う、合志正臣は動き悪く、離れる気がしたので消し。
結果 ダイジェスト
う〜ん。確かに北津留強いしあきらめずに良くがんばった、しかし、この2着は痛い。

ここまでも酷いが、この後がもっと酷いぞ。

9R、相手が自在な伊藤保文、捲りの和田健太郎なら、 主導権は矢口啓一郎。しかし前日の動きイマイチで、穴から4番古原勝己、7番飯田辰哉、9番栗原厚司を頭に2,3着に1番、6番、8番など絡めて狙う。しかし、当たりがこなくて弱気になってるのと買い目が多いので再考する。結局、迷いがある時は止めで、見する事に・・・。
結果 ダイジェスト
7番手に置かれた伊藤がまさかの早めの巻き返しで、簡単に矢口を捲りきり、ゴール前は467番が横一線の最悪の結果に。ゲロ吐きそうでしたわ。

こうなると冷静ではいられません。
10R、人気の後閑信一だけは消えてくれと、柏野智典や松岡貴久から狙うも・・・。
結果 ダイジェスト
こんな時はもちろんダメ。

11R、最後も人気の神山雄一郎、武田豊樹の地元勢かと思いましたが、もちろん買わず。
これも宇都宮良く走る高谷雅彦に望みを託し、高谷からと山田敦也、渡邉晴智のズブズブを本線に2,3着に神山、武田、海野敦男の車券で。
結果 ダイジェスト
何とか最後は当てるも散々、明日は欠場か。

trackbacks

trackbackURL: