2007年05月04日

F1戦 静岡競輪 千葉競輪

本日、静岡、千葉、大垣の最終3個レースに参戦。
大垣については後ほど。

静岡11R特選 ダイジェスト
穴党に魅力いっぱいの選手ばかりの特選。
前走西武園好調だった志智俊夫、良化途上のコメントで弱気な佐々木則幸 、前走宇都宮優勝の成田和也にそれぞれラインが出来る3分戦。
先行選手不在で主導権読めないが、実戦に勝る練習無しで、佐々木がカマすのでは?
志智、成田が捲る展開もごちゃつけば穴選手の出番で面白いと、波乱充分で期待わくわく。
車券は、中々絞れないので3連複で、´↓Л┃のボックス。

終わってみれば、何の事は無い。
成田が成り行き先行、中団志智がひと捲り、ラインで123。
肝心の佐々木は志智に睨まれて凡走。穴選手達も出番無し。

千葉11R特選 ダイジェスト
ここは、簡単に渡邉一成、福田知也の先行争いを石丸寛之が捲る展開の=い里漾

最終回ホームから主導権渡邊、バック4番手から巻き返す福田を神山雄一郎が牽制、簡単に落車。
石丸乗り上げ終了。
神山が斜行で失格だが、福田も何してんだか。まるで避けないってのもどうかしてるよ。って言うか、神山の牽制まるで気付いていない。
簡単に落車しやがって、ちゃんと前見て走れバカ!

優勝候補が初日に失格とは、可哀想な千葉競輪なり。


trackbacks

trackbackURL: