2007年06月22日

開設57周年記念別府競輪 二日目

まったく映らないって、いったい何なんだ別府のネット中継は!

初日良かった北津留翼から狙いたいところだったけど、九州の連係も地元の小野俊之に花を持たせるようだし、ここは勝負と大きく狙ってみました!!が・・・。

映像見てないからどんな展開になったかは分からないけど、結果だけ見ると、井上昌己に交わされてます(>_<)。

小野のバカヤロー!ここで勝てないとは・・・。

別府記念、あまりにも熱いので夜は松戸ナイター参戦。
ここも酷い・・・。

7Rダイジェスト)、2日間狙ってた白水洵、ようやく来たと思ったら3着抜け。
9Rダイジェスト)、調子イマイチもこの相手ならと成田和也から狙うも、追走斉藤正剛がモタモタ。先捲りの亀井雅斗が2着に残る。
10Rダイジェスト)、勝ち星無いがニムケ中心に相手は自力選手で狙うもニムケぶっ千切り、後ろバラバラ。

どうもツキもなさそなんで、決勝は止めときました。
初日の様な小嶋、ボスの一騎討ちにはならないだろうけど、ここも力勝負が順当かなとは思いましたが・・・。
今回は、ボスの駆け方が巧かったですね。
結果 ダイジェスト

別府記念11Rのダイジェスト見ました。
前受け山崎ラインを赤板ホーム、早々に誘導切った北津留が抑えて先頭に立つ。
ペースをグッと落とし、下げた山崎の動きを警戒しながら徐々にペースを上げ主導権。
打鐘過ぎ、すかさず巻き返す山崎は小野の牽制で先に進めず外併走のまま約一周踏まされ一杯。
直線、北津留を交わす小野をさらに井上が交わす

レース後の小野の言い訳が痛い。

trackbacks

trackbackURL: