2007年08月14日

北津留翼記念初優勝「小松島記念競輪」

本人曰く、『獲れるとは思わなかった』

普段のレース見てても、欲がないと言うか下手と言うか…。
凄まじく強いと思わせるレースをしたかと思えば、レースの組み立てが出来ずにコロっと簡単に負けてしまうレースも多い。

渡部の落車に武井の車体故障で偶然先行一車になり、展開も有利になったが、元々力のある選手。記念優勝など不思議ではないし、さらに上のステージで優勝出来るようにがんばってほしい。
後は、もう少し頭使って、暴走気味の競走だけは勘弁だな。
優勝おめでとう。

小松島記念の2日目に小嶋敬二がレース後落車し骨折、12日花月園の決勝でも新田康仁が落車、昨日の渡部の落車・・・。
競輪に付き物とは言え、相変わらず多いです。

前回、2強と書いた小嶋の骨折は、全治60日とか。
本人が一番がっかりしてるだろうが、ファンにとってもオールスターの魅力半減。

オールスターでは小嶋VS山崎の戦いに期待していたので、本当にがっかり。
また、つまらない競輪に逆戻りです。

2007年08月07日

ふるさとダービー函館 決勝戦

う〜んと唸るか、強いと呟くか、黙り込むか・・・。

今日の決勝戦見ていた人の殆どがこんな感じだったのでは?

山崎凄いです。
器用な競走も出来るし、力でねじ伏せる事も出来る。

今年は、小嶋、山崎の2強が抜けてますねぇ。